リード125

2015年07月10日更新 / 2015年02月19日公開
Pocket

Honda LEAD125リードEXの後継機として2013年7月に発売されたのが、リード125だ。排気量が107ccから124ccに拡大され、製造も中国からベトナムへ、PCXでも導入された低フリクション・アイドリングストップ搭載の「eSP」が導入された。外観デザインも大幅にモデルチェンジされ、もはや別機種のようだ。

ただ使い勝手などはしっかりと継承されており、37Lの比較的フラットなメットインスペースや正面のバックフォルダーなど、日常の使用はしっかりと考えられている。不満点があると言えば、足が前方に投げ出しにくくなったこと、価格が35,000円ほど上がったわりに大して燃費が上がっていないことだろうか。

排気量
124cc
スペック(単位:mm)
1,835(全長) x 685(全幅) x 1,125(全高)
軸間距離(単位:mm)
1,275
車輌重量(単位:kg)
113
燃費(単位:km/l)
51.0(60km/h定地走行テスト値)
メーカー希望小売価格
¥293,760(2014年4月現在)

参照元:ホンダ・リード – WikipediaLEAD125 | Honda

Pocket

スポンサーリンク
Honda
バイクの種類