PCX

2019年07月25日更新 / 2015年02月19日公開
Pocket

  • PCX
  • PCX
  • PCX
  • PCX
  • PCX
  • PCX
  • PCX
  • PCX

Honda PCXは2009年の東京モーターショーに市販予定車として出品され、同年11月よりタイホンダで製造を開始しタイで販売されました。その後日本では2010年3月30日に発売されており、グローバルモデルととして欧州でも発売されています。

PCXは恒常的に先進性の高い技術を導入しており、停止時には自動的にエンジンを止めるアイドリングストップ機能を採用していたり、セルモーターと交流発電機が一体化されたACGスターターを125ccクラススクーターとして初めて採用しています。

現行の3代目となるPCXは2018年4月に発売されており、同年9月にはエキストラモデルとして量産二輪車用として世界初となるハイブリッドシステムを採用した「PCX HYBRID」を発売し販路を広げています。

特徴

まずはそのデザインでしょう。非常に流麗なデザインは唯一無比です。遠目で見てもPCXと見分けられるオリジナリティの高いデザインと言えます。2018年にフルモデルチェンジされましたが、前モデルのDNAを引き継ぎさらにブラッシュアップされ魅力がアップしてます。

またスタンダードスクーターとビッグスクーターを足して2で割ったようなサイズ感のバイクは他にありません。サイズが小さい原付2種だと原付バイクと間違えられて後ろから煽られたりしますが、PCXの大きさだと明らかに原付とのサイズ感に差があるので、煽られることも少ないでしょう。またビッグスクーターのように大きすぎるわけでもないので街中での扱いやすく、すり抜けや駐車場での取り回しも重宝します。

カタログ燃費も良好

多少大柄な車格を持ち、車輛重量も130kgもまあまあ重さを誇りますが、燃費はスクーターでもトップレベルを誇ります。さらに標準でアイドリングストップ機構を搭載しており、停車時の余分な燃料消費や騒音・排出ガスを低減しています。

排気量
124cc
スペック(単位:mm)
1,925(全長) x 745(全幅) x 1,105(全高)
軸間距離(単位:mm)
1,315
車輌重量(単位:kg)
130
PCX HYBRID : 135
燃費(単位:km/l)
54.6(60km/h定地走行テスト値)
PCX HYBRID : 55.0(60km/h定地走行テスト値)
メーカー希望小売価格
¥342,360(2019年7月現在)
PCX HYBRID : ¥432,000(2019年7月現在)

関連サイト・参照

  • PCX | Honda
    https://www.honda.co.jp/PCX/
    Honda PCXおよびPCX HYBRIDの公式サイト

こちらのページも読まれています

Pocket

スポンサーリンク
Honda
バイクの種類