VJR125R[販売終了]

2019年07月1日更新 / 2015年02月19日公開
Pocket

  • VJR125R
  • VJR125R
  • VJR125R
  • VJR125R
  • VJR125R

KYMCOが発売するVJR125iの後継改良モデルとして2014年10月に発売されたのが、VJR125Rだ。前輪をウェーブディスクに変更し放熱性を、メーター周りは色使いを変更し視認性を向上させている。本国台湾では、VJR110として販売されている。

特徴

狭い道でもスイスイ走れるコンパクトボディ

スペックでは、125ccトップクラスのコンパクトさ。ショートホイールベースで小回りも抜群で、すり抜けも非常に楽。50cc原付並のボディに111ccエンジンと搭載した、街乗りに最適なスクーター。

トップクラスのコストパフォーマンス

フロントにはΦ160mmディスクブレーキを備え、ワンプッシュで閉まる新型キーシャッターなどの盗難防止策、視認性に優れたアナログ式タコメーター搭載など、基本はしっかりとおさえられている。また大型のものでなければフルフェイスが入るシートインスペースや、小物の収納用のフロントポケットと荷掛フックによって、使いやすさもしっかりとフォロー。

スペック一覧

スペック
1,770mm(全長) x 645mm(全幅) x 1,060mm(全高)
シート高
745mm
軸間距離
1,215mm
車輌重量(乾燥重量)
100kg
燃料タンク容量
5.5リットル
エンジン
空冷4ストロークOHC 4バルブ単気筒
排気量
111.7cc
最大出力
7.2kW(9.8PS)/8,500rpm
最大トルク
9.2N-m(0.92kgf-m)/7,000rpm
タイヤ
前:90/90-10
後:100/90-10
ブレーキ
前:Φ160mmディスク
後:ドラム
燃費(単位:km/l)
メーカー希望小売価格
¥236,520(消費税8%込)

こちらのページも読まれています

Pocket

スポンサーリンク
KYMCO(キムコ)
バイクの種類