X3M 125 Motard

2015年07月10日更新 / 2015年02月19日公開
Pocket

  • X3M

X3M 125 Motard」はイタリアのバイクメーカー・マラグーティが製造する125ccモタードで、イタリア EICMA 2007にて発表されたモデルだ。7.6kwのYAMAHAエンジンを搭載し、さまざまな状況で余裕のある走りを実現している。

特徴

本格的モタード

オンロードとオフロードの良いとこ取りを実現した「モタード」タイプのX3M 125 モタード。前後には17インチのホイール、サスペンションはフロントでストローク量175mmのφ36mm油圧フォーク、後輪でストローク190mmの油圧シングルショックを採用し、本格オフロードとはいかないまでも、相当荒れた路面でも安定した走りを寄与している。

街乗りもしやすいモタード x 125cc

前輪100/80-17″に比べ、後輪には130/70-17″のタイヤを装着するため、高加速でも安定した直進走行性を実現。高い位置の視野と、轍を踏みやすい車と車の間を自在に駆け抜ける安定性は、スクーターよりも街乗りにあっているかもしれない。

スペック一覧

スペック
2,050mm(全長) x 800mm(全幅) x 1,100mm(全高)
シート高
830mm
軸間距離
1,335mm
車輌重量(乾燥重量)
113kg
燃料タンク容量
9リットル
エンジン
4ストローク空冷単気筒
排気量
124cc
最大出力
7.6kw/8250rpm
最大トルク
10,1Nm/5,500rpm
タイヤ
前:100/80-17″
後:130/70-17″
ブレーキ
前:260mmシングルディスク 対抗2ピストンキャリパー
後:220mmシングルディスク 対抗ピストンキャリパー
燃費(単位:km/l)
メーカー希望小売価格
¥496,800(消費税8%込)

関連サイト・参照

こちらのページも読まれています

Pocket

スポンサーリンク
Malaguti
バイクの種類