Z125 PRO

2016年03月8日更新 / 2016年03月7日公開
Pocket

  • Z125 PRO
  • Z125 PRO
  • Z125 PRO

カワサキ「Zシリーズ」の125㏄版として登場したのがこのZ125 PROだ。 倒立フォークやオフセットレイダウンリヤサスペンションなどZの名に相応する本格装備が与えられている。

特徴

本格的な走りを追究

軸間距離1,175mmと言う極めてコンパクトなボディに、ø30mm倒立フォークとリアにはプリロードアジャスターを装備したサスペンションを装備し、125ccらしからぬ乗り味を実現している。

前後の極太タイヤと共に大型のシングルブレーキを採用し、しっかりと制動できることを前提に、4速ギアと組み合わせた最大出力9.7PSを発揮する空冷エンジンによって、高回転域までスムーズに加速することができる。

Zスタイル

カワサキのZスタイルに共通するアグレッシブなフロントマスクをたくわえ、アンダーカウルからテールライトまで伸びる直線的なラインは、非常にスポーティな印象を乗り手に与える。マフラーも車体のシルエットの中に凝縮配置され、極めて機能的なデザインとなっている。

レビュー

HondaのGROMにぶつけてきたと思われるこのZ125。雑然としたエンジン回りのGROMに比べ、機能的にまとめられたZ125はすっきりとしたスポーティブな印象を受ける。パワーが9.8PSのGROMに比べ若干スペックが落ちるものの、7000rpmで最高出力を発揮するGROMに対してZ125は8000rpmでセッティングされており高速域を意識していることがわかる。プリロードアジャスター付きオフセットレイダウンシングルリヤショックにより、より繊細な操作性を獲得することによって、プロフェッショナルな人でも満足な走りが楽しめるのもうれしい装備だ。

スペック一覧

スペック
1,700mm(全長) x 750mm(全幅) x 1,005mm(全高)
シート高
780mm
軸間距離
1,175mm
車輌重量(乾燥重量)
102kg
燃料タンク容量
7.4リットル
エンジン
空冷4ストローク単気筒/SOHC 2バルブ
燃料供給
フューエルインジェクション
排気量
124cc
最大出力
7.1kW(9.7PS)/8,000rpm
最大トルク
9.6N・m(0.98kgf・m)/6,000rpm
タイヤ
前:100/90-12 49J
後:120/70-12 51L
ブレーキ
前:油圧式シングルディスク200m
後:油圧式シングルディスク184mm
燃費
50.0km/L(60km/h) 2名乗車時・56.0km/L(WMTCモード)
メーカー希望小売価格
¥345,600(消費税8%込)
製造国
タイ

関連サイト・参照

Pocket

スポンサーリンク
Kawasaki(カワサキ)
バイクの種類